<
スポンサーリンク

龍が如く 年表と相関図 「カラの一坪」関連組織

龍が如く 年表と人物相関図 ゲーム
龍が如く 年表と人物相関図
この記事は約2分で読めます。

龍が如く1980~90年代 龍が如く0

龍が如く
龍が如く

龍が如くシリーズでは龍が如く0です。

1984桐生・錦山が堂島組へ
1985堂島組直系へ昇格
 上野誠和会襲撃事件 19人殺人   冴島大河(笹井組若衆)逮捕 25年 真島吾朗(島野組)追放・グランド支配人となる
1988 神室町再開発計画・カラの一坪騒動
ミレミアムタワーの建設権利獲得のために土地買収を手掛けるうちに カラーの一坪(所有しなければ開発が進められない一坪)が発見され この土地の所有権をめぐって抗争が起こる 堂島組の若頭補佐3人が死亡、または逮捕される

龍が如く カラの一坪前後の重要人物

桐生一馬 錦山彰 澤村由美
養護施設ひまわりで家族同様に育った
風間新太郎(実兄)
風間組初代会長
風間譲二(実弟)
警察庁長官官房国際課からCIAへ
冴島大河(義兄)
笹井組若衆・25年懲役後脱獄
冴島靖子(義妹)
リリー
立華鉄(マキムラマコトの父)
立華不動産社長・桐生が勤める
マキムラマコト
心因性視力障害

[adsense]

カラの一坪関連組織

直系・日侠連総長 世良勝 後に三代目会長 
直系・堂島組組長 堂島宗兵後に錦山に殺害され解散
直系・嶋野組組長 嶋野太 後に三代目会長の跡目争いで死亡・解散
堂島組系・風間組組長風間新太後に六代目会長襲撃跡目争いで二代目組長柏木修死亡
堂島組系・渋澤組組長 渋澤啓司 逮捕 
堂島組系・泰平一家久瀬大作  逮捕 
堂島組系久瀬拳王会阿波野大樹 死亡 

龍が如く・年表と相関図

龍が如く 年表と人物相関図
龍が如く 年表と人物相関図

年表と人物相関図

※解釈の間違いなどあるかも知れません。随時修正あり

参考wikipedia

タイトルとURLをコピーしました