Wp-insert

広告を貼るプラグインWp-insertが使いやすい   new


広告管理だけではないWp-insertの利点

  • 記事の上中下を選んでソースコードを入れることができる
  • サイドバー・ウィジェットにソースコードを入れることができる
  • 管理が簡単
  • モバイル・PC別に表示を変えられる
  • 表示させたくない記事やカテゴリーなどを選ぶことができる
  • スタイルシートでレイアウト可能

サイドバーの管理もできるWp-insert

サイドバーのプロフィールなどは「Wp-insert」を使って管理していました。とても簡単です。

記事の上下に定型文なども入れることができる

このプラグインはウィジェット、記事の中、上部下部にソースコードを挿入できるため、ウィジェットだけではなく、記事の上中下へ定型文などを挿入し管理できます。

Wp-insertのインストール

  1. プラグインの項目から新規追加を選ぶ
  2. Wp-insertを検索窓で検索しインストール
  3. Wp-insertを有効化する

プラグインをインストールする場合は、もしものためにバックアップをとっておきます。

Wp-insertの使い方 コードの記載

WordPressのダッシュボードの左側の項目からWp-insertを選びます。すると下記の画面が表示されます。

Wp-insert
Wp-insert

In-Post Ads の設定

  • Add Newをクリック

広告などを表示する位置を指定する

Wp-insert
広告を設置する位置を指定する
  • Above Post Content 記事の上部に挿入
  • Middile of Post Content 記事の中央に挿入
  • Below Post Content 記事の下部に挿入
  • Left of Post Content 記事の上部に左に回り込んで挿入
  • Right of Post Content 記事の上部に右に回り込んで挿入
  • After ( )Paragraph in PostContent(From the Top 上からいくつめの段落の後
  • After ( )Paragraph in PostContent(From the Bottom 上からいくつめの段落の後

挿入したい位置をクリックします。

コード記載

ソースコードを挿入する位置をクリックし、コードを記載するタブを開きます。

Wp-insert
Wp-insert コードの記述

表示させるルールを指定する

ルールを指定する必要がなければ開く必要はありません。ルールを指定したい時はRulesタブをクリックしてください。

PCとモバイル機器で表示方法を変える

PCでは表示する、モバイル機器で表示しない場合は、ここで指定します。

  • 緑 広告を表示する
  • 赤 広告を表示しない

Mobile Devices モバイル機器で表示しない場合は赤にします

Wp-insert
Wp-insert

固定ページでは表示したくない場合

Single Pages(固定ページ)を赤にします。固定ページの一覧が表示されるので、その中で表示するページを選ぶことができます。 「Exceptions」は除外です。

Exceptions(除外)

  • 緑 除外するページ(表示しないページ)を選択する
  • 赤 除外するページ(表示するページ)を選択する
Wp-insert
Wp-insert

記事毎に指定する場合

記事のタイトルが記載されているので、簡単に表示したくない記事を選ぶことができます。「Exceptions」は除外です。除外する記事を選びます。

Exceptions(除外)

  • 緑 除外するページ(表示しないページ)を選択する
Wp-insert
Wp-insert

その他、次のような条件で広告を表示する、表示しないの設定が可能です。

  • カテゴリーごとに表示する、表示しないの設定も可能
  • 国ごとに表示する、表示しないを設定が可能
  • デパイスごとに表示する、表示しないの設定が可能
Wp-insert
Wp-insert

広告だけではないプロフィールも挿入

wp-insert
wp-insertでプロフィール表示

ウィジェットにソースコード挿入

ウィジェットにソースコードを貼りたい時は「Add New Ad Widget」をクリックします。

Wp-insert ウジェットで広告を表示する

ウィジェットでの利用方法

ウィジェットを開きます。

  1. 外観→ウィジェットを開く
  2. Wp-insert Ad Widgetの追加をクリック
  3. プルダウンで挿入するタイトルを選ぶ
  4. 利用するサイドバーと挿入する位置を選ぶ
  5. ウィジェットを保存で完了
wp-insert
ウジェットでwp-insertを設定

アクセス解析コード

アクセス解析コードも埋め込むことができます。

wp-insert

Wp-insert とAdvanced Ads の違いを記載しています

→広告を貼るプラグインAdvanced Adsの使い方 Wp-insertとの違い

→多くの広告を管理できるプラグインAdvanced Adsの設定と使い方


About ゆきを

ジャンルに拘らずに、好きなことを書いてます。 趣味であったり、覚書きであったりします。 むずかしい言葉を使わず、流行りの言葉を使わないように書いてます。