リダイレクト プラグイン「Redirection」の設定

Redirectionの設定
WordPress
Advertisements

プラグインRedirectionのリダイレクトの設定

「.htaccess」ファイルを編集することなく、簡単にリダイレクトができ、リダイレクトの管理もできます。

  1. プラグインRedirectionのインストール
  2. Redirectionの有効化

ここまで済ませておきます。

Advertisements

Redirectionの設定

Redirectionの設定
Redirectionの設定
  1. ダッシュボードの項目より「ツール」→「Redirection」を開く
  2. 新しい転送ルールを追加
  3. 「ソースURL」に元のURLを記載する
  4. 「ターゲットURL」に新しいURLを記載する
  5. 「Redirections」か「Modified Posts」を選択する
  6. 「新しい転送ルールを追加」をクリックする

転送グループには、「Redirections」と「Modified Posts」があります。

Modified Posts古い投稿のURLを変更した場合
Redirectionsリダイレクトする

プラグインRedirectionで丸ごとリダイレクトする方法

  1. ダッシュボードの項目より「ツール」→「Redirection」を開く
  2. 新しい転送ルールを追加
Redirectionの設定
Redirectionの設定

転送ルールの記載は以下です。

https://example.com/ に移転する場合

項目記載または選択意味
ソースURL^(?!.*wp-login.phpログインページを除く
Query ParametersExact match all parametersクリエパラメーターが一致
ターゲットURLhttps://example.com/ $1新しいURL
グループ編集済みの投稿(Modified Posts) 

リダイレクトはログインURLを除く

「^(?!.*wp-login.php」はログインページを除いてリダイレクトします。

ログインのURLは、

  • https://example.com/wp-admin または
  • https://example.com/wplogin.php

https://example.com/ のログインURLはhttps://example.com/wp-admin です。

Regex 正規表現

「Regex」にチェックを入れます。

高度な設定

転送ルールを追加のボタンを追加の横にある設定アイコンで高度な設定、条件付きリダイレクトが可能です。

Redirectionの設定
Redirectionの設定

条件付きリダイレクト

  • ユーザーのログイン状態によりリダイレクトする
  • WordPress機能–ユーザーが特定の機能を実行できる場合にリダイレクト
  • ブラウザ-ユーザーが特定のブラウザを使用している場合にリダイレクト
  • リファラー–ユーザーが別のページからリンクにアクセスした場合にリダイレクトします
  • Cookie –特定のCookieが設定されている場合にリダイレクト
  • HTTPヘッダー– HTTPヘッダーに基づいたリダイレクト
  • カスタムフィルター-独自のWordPressフィルターに基づくリダイレ​​クト
  • IPアドレス-クライアントのIPアドレスが一致した場合にリダイレクト
  • サーバー–このサーバーでもホストされている場合、別のドメインをリダイレクト
  • ページタイプ-現在のページが404の場合はリダイレクト
リダイレクト 「.htaccess」の記述
リダイレクトブログの…
Advertisements
タイトルとURLをコピーしました