AMPエラー

AMPエラーの原因


少し前のAMPエラーですが、一応記載しておきます。

AMPとは

AMPは、Accelerated Mobile Pagesの略 です。

Accelerated Mobile Pages (AMP) は、Googleが中心となって立ち上げた、モバイルでのウェブサイト閲覧を高速化することを目的とするオープンソースプロジェクトである

GoogleやTitterが開発・推進しているモバイルウェブを高速化する手段で、新聞各社、ニュースサイト、yahoo!もAMP対応となりました。

Googleが推奨するならば導入すべきだろうと思い、導入。

AMPエラー

Search Console より、AMPエラーがあるとのお知らせが。 検索一覧でも「このページにはAMPエラーがあります」と表示されています。

AMPエラーの確認する

AMPエラーを確認します。

  1. Search Console
  2. 詳細を開く
  3. Search Console を使用しAMP問題を修正をクリック

AMPの内容が表示されます。

AMPエラー
AMPエラー

AMPエラーテスト

詳細が表示された後、

  1. ①理由の部分をクリックする
  2. ②URLをクリックする
  3. 「公開中のバージョンをテスト」をクリック

AMPテストの結果、AMPエラーの内容がわかります。

エラーの確認・AMPテストについての詳細は次のリンクに記載しています。

AMPエラーの内容(理由)

AMP ページが Google のガイドラインに準拠していないと。ユーザー作成の JavaScript があることが問題とのこと。

AMPエラーの原因は?

AMPテストの結果、 有効なAMPページではありません と表示された場合、AMPの問題のソースコードを表示をクリックすると、問題のある箇所がわかります。

<script type=”text/javascript” src=”https://ad.xdomain.ne.jp/js/server-wp.js”></script> 

無料サーバーであるXdomain(現在のXFREE)は広告が入ります。そのために、この JavaScript を削除することはできません。


About ゆきを

ジャンルに拘らずに、好きなことを書いてます。 趣味であったり、覚書きであったりします。 むずかしい言葉を使わず、流行りの言葉を使わないように書いてます。