WordPressのファイルとデータベースの違い

データベース
WordPress
Advertisements

WordPressにはファイルとデーターベースがある

WordPress はサーバー上にインストールされていますが、サーバー上にインストールされたファイルと別に、データベースがあります。

レンタルサーバーの仕様を見ると、ディスクベースとデーターベースについて記載されています。

ディスクベースとデータベース
ディスク容量とデータベース XSERVERの場合
ディスクベースとデータベース
ディスク容量とDB(データベース) コアサーバーの場合

WordPressはディスクベースにインストールされ、インストールされたWordPressにデーターベースが紐付けされます。

wp-config.phpファイルには、MySQL データベースへの接続情報が書かれています。

wp-config.phpファイル(FTP)

wp-config.phpファイル
wp-config.phpファイル
データベース接続情報
データベース接続情報(サンプル)
Advertisements

FTPとMySQL

データベースのデータはMySQLで管理され、phpMyAdminで接続できます。サーバー内のファイルはFTPで扱うことができます。

  • FTP-サーバー内のファイルを扱う
  • phpMyAdmin -データベース接続ツール
  • MySQL-データベース管理システム

phpMyAdminはMySQLサーバーをウェブブラウザで管理するためのデータベース接続クライアントツール

何故、データベースに記録するのか

データベースとは、検索や蓄積が容易にできるよう整理された情報の集まり。データベース管理用のソフトウェアであるデータベース管理システムを使用する

WordPressは動的サイトです。データとして扱うことで、整理や共有が効率的にできます。

WordPress(ワードプレス)は、PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している

WordPress データベースの実際

WordPressのファイル、テーマ、プラグインはサーバー上にファイルとして保存され、投稿記事などはデータとしてデータベースに記録されています。

ディスクベースとデータベース、それぞれに保存されているデータは以下です。

ディスクベースのファイルテーマに関するもの、プラグインに関するもの、画像ファイルなど
データベース上のデータ投稿記事、固定ページ、コメントなど

データベース(phpMyAdmin )

次の画像はデータベースです。 wp-postsに、IDが付けられ投稿記事、固定ページが記録されています。

データベース
データベースの投稿記事

(例)画像データと画像ファイル

画像データ

画像のデータもwp_postsに記録されています。IDやアップロードした日、画像のURL、画像のタイプなど記録されています。

  • 画像データ→wp-content/uploads/…は画像のURL
データベース
データベースの画像データ

画像ファイル

画像ファイルはuploadsフォルダに保存されています。ディレクトリは wp-content/uploads/2019/… です。

  • 画像ファイル→wp-content/uploads/…
WordPress 画像の保存場所
WordPress 画像の保存場所

動的サイトと静的サイト

動的サイトとは見るたびに表示されていることが変わるサイトです。ユーザーによって表示される内容も異なります。WordPressは動的サイトです。

静的サイトはいつ見ても同じ内容が表示されるサイトです。

バックアップ

WordPressは、サーバー上のファイルとデータベースのデータがあり、その両方をバックアップしなければなりません。

WordPressのファイルとデータベースのバックアップ【phpMyAdmin・FTPを利用】
バックアップwebサ…
Advertisements
タイトルとURLをコピーしました