Morning&Lunch
共有違反
配信とインテリアの実話映画
PCとスマホとゲーム
Morning&Lunch
Morning&Lunch

モーニング&ランチ

共有違反
共有違反

共有違反が出たときの対処法

配信とインテリアの実話映画
配信とインテリアの実話映画

Style Note

PCとスマホとゲーム
PCとスマホとゲーム

webNote

previous arrow
next arrow
Shadow
SPONSOR

「Cookieの使用に同意したものと致します」とは?

Cookie
パソコン
SPONSOR

プライバシー保護とプライバシーポリシー

インターネットが普及し、様々なウェブサイトで個人情報を取扱う機会が増えています。そこで問題となるのが、プライバシー保護です。

ウェブサイトの管理者は個人情報の扱い方について明記しなければなりません。それがプライバシーポリシーです。

個人データ保護規則が強まる中で、閲覧者にCookieの利用を通知して、同意を求める文を表示する場面が増えてきました。

SPONSOR
SPONSOR

Cookieの利用を通知する

ウェブサイトを表示すると、次のようなバーナーが立ち上がることがあります。

当社のウェブサイトを使用することにより、Cookieの使用に同意したことになります。

閲覧を続ける場合、Cookieの使用に同意したものと致します。

プライバシー保護や個人データ保護規制の観点から、ウェブサイトの管理者はこのように通知する必要があります。

SPONSOR

Cookie(クッキー)とは

Cookieとは

ウェブサイトに最初にアクセスした時にCookieが作成・保存されます。再度アクセスした時にあなたのブラウザからウェブサーバーにCookieが送信されます。

https://web.vogue.tokyo/cookie

Cookieについては下のリンクをご参考ください。

Cookieで保存される内容

  • ログイン情報
  • サイトの設定
  • 言語設定など
SPONSOR

Cookie(クッキー)の利点

  • ログイン状態が保持、またはログインが簡単になる
  • カート内の商品が保持されいる
  • 自分の嗜好に合った広告が表示される
SPONSOR

デフォルトでCookieの受け入れは有効

殆どのブラウザではデフォルトでCookieは有効になっています。ウェブサイト閲覧後、一定の期間Cookieが保存されています。

SPONSOR

個人情報の取り扱いとCookie(クッキー)

Cookieが問題視されるのは、個人情報の漏洩だと思いますが、PCなどに保存されたCookieは、保存したサイト以外は取得できない仕組みになっています。

しかし、1つのウェブサイトにはいくつかの他のサイトがリンクされていたり、他のサイトの画像や動画が使われている可能性もあり、それらのサイトもCookieを利用します。つまり第三者(サードパーティ)による情報収集が行われます。

SPONSOR

サードパーティの Cookie をブロック

サードパーティのCookieはブロックできます。PCまたはChromeのアプリのを開きます。

  1. 右上のメニュー(3点アイコン)から設定を開く
  2. サイトの設定
  3. コンテンツの「Cookie」と他のサイトデータを開く
  4. 全般設定でCooKieの設定をする

全般設定でサードパーティのCookieをブロックできます。

SPONSOR

Cookieを削除する

保存されたCookieを削除することができます。削除する手順は下のリンクに記載してあります。

SPONSOR

Cookieを利用しないで閲覧する(Cookieをブロック)

ブラウザははCookieをブロックできます。Cookieをブロックすると次のようなことが起こると記載されています。

Cookie をブロックすると、一部の Web ページが機能しなくなることがあります。以下は一例です。

Apple(safari)
  • 正しいユーザ名とパスワードを使ってもサイトにサインインできなくなる場合がある。
  • Cookie が必要だというメッセージや、ブラウザの Cookie がオフになっているというメッセージが表示されることがある。
  • サイトの一部の機能が働かなくなる場合がある。

Appleより引用

SPONSOR

ゲストモードで閲覧

ゲストモードで閲覧すると、ブラウザを閉じた段階で、Cookieなどは削除されます。

SPONSOR

プライバシーポリシーの内容

「Cookieの利用を同意したことになります」という通知の表示にプライバシーポリシーや利用規約がリンクされていることが多く、プライバシーポリシーや利用規約にCookieの使用について記載されています。

Cookie
Cookieとプライバシーポリシー

Googleの場合

Google は、すべてのユーザーによりよいサービスを提供するために情報を収集します。お客様の使用言語といった基本的な事項を理解することや、お客様にとって最も役に立つ広告はどの広告か、インターネット上で重要な相手は誰か、おすすめの YouTube 動画はどれか、などの複雑な事項を推定することが含まれます。

Google

よりよいコンテンツを提供するためと、スパムなどの検出のために情報を集めています。

広告

Youtube、ニュースサイト、ブログなど、多くのウェブサイトでGoogleの広告が表示されます。このようなウェブサイトが無料で運営されているのは広告のおかげです。

Googleは広告効果を高めるために、情報を集めています。

  • Cookie
  • サーバーログ(広告の記録)

により情報を集めています。

Cookie以外にもサーバーログ

サーバーログ

サーバーログのデータ

  • IP アドレス
  • ブラウザの種類
  • 言語
  • ウェブリクエスト・リクエストの送信日時
  • Cookie 

ログ(記録)されたデータは一定の期間で削除されます。GoogleのログされたIPアドレスは9ヵ月、Cookieは18ヵ月で削除されます。

リスエストとは

例えばAmazonを見たいと思った時、あなたはブラウザからサーバーへAmazonを見たいとリクエストします。そのリクエストの日時などがログ(記録)されています。

SPONSOR
SPONSOR
SPONSOR
タイトルとURLをコピーしました