webサイト制作

Advertisements-
WordPress

Classic Paragraph とクラシックブロックの違いと便利な使い方

Gutenberg WordPressにはGutenberg (グーデンベルグ)というエディタが標準搭載されており、次々と使い易いようにアップデートされてます。2021年までは古いエディタ( Classic Editor )のサポー...
2020.05.09
WordPress

Gutenberg とTinyMCE の便利な設定と高度な設定

Gutenberg とTinyMCE の設定 前回はメインツールバーのエディタ、サイドツールバーのエディタ、Classic Paragraphとクラシックエディタに機能を追加する方法を記載しましたが、その他の設定について記載します。...
2020.08.10
webサイト制作

レンタルサーバー 無料から有料へ変えようと思った理由

無料レンタルサーバーから有料へ 私がいつも読んでいるブログは無料ブログであり、人気ブログです。もちろんSSL化はまだのブログです。その人気ブログもSSL化していないし、私自身まだSSL化は必要ないと思っていました。 私のブログ...
2020.08.11
Advertisements-
webサイト制作

URLのhttpとhttps どう違うのか? 保護されてない通信とは?

http と https ウェブサイトのURLの多くはhttp・・またはhttps・・で始まります。 http(HyperText Transfer Protocol)は、ウェブサーバとのデータの送受信を行う通信手順(プ...
2020.08.11
WordPress

ロリポップ!でWordPressの設置とSSL化 共有SSLってどうなの?

ロリポップのプランでWordPressを利用する ロリポップは250円/月のプランからWordPressを利用できます。オススメはモジュール版PHPのスタンダートプラン(500円/月)です。 モジュール版PHPとはロリポップが...
2020.08.10
WordPress

coreserverでWordPressの設置と無料SSL

coreserverのプランでWordPressを利用する coreserverでは、CORE-MINI 198円~のプランからWordPressを利用できます。オススメはCORE-A 397円~です。CORE-MINI でもスペッ...
2020.08.10
WordPress

cPanelが使い易いmixhostでWordPressの設置とSSL化

mixhostのプランでWordPressを利用する mixhostは880円でWordPressを利用できます。mixhostの利点はハイスペックであること、SSL化が簡単であることと、コントロールパネル「cPanel」が見やすい...
2020.08.10
WordPress

無料SSL可能 500円以下のレンタルサーバー比較【WordPress】

無料レンタルサーバーから有料へ 有料なのに負荷制限があって無料サーバーと変わらない?新しくなったCORESERVERの総ファイル数制限って?移転時にエラーが表示されなかったサーバーは?500円以下のレンタルサーバーのSSLってどんな...
2020.08.10
WordPress

GutenbergとTinyMCE Advanced の設定

プラグインのインストールと設定 TinyMCE Advanced のインストールから設定まで、わかりやすく記載しておきたいと思います。 プラグインはとても簡単で便利ですけど、時折不具合を起こすこともあります。プラグイン間で問...
2020.08.10
WordPress

WordPress 最初に必要なプラグインと最低限必要なプラグイン

WordPress、どのプラグインが必要? WordPressのメリットのひとつは、プラグインです。WordPressの機能を拡張するために、世界中の多くの人がプラグインを開発し、公開しています。プラグインをインストールすることによ...
2020.08.21
WordPress

XFREEの申し込みからWordPressインストールまで

XFREEでWordPressをはじめる 様々な無料レンタルサーバーがありますが、XFREEはエックスサーバーが運営している無料のレンタルサーバーで、安心な無料レンタルサーバーだと思います。 実際に利用した感想は、今使ってい...
2020.08.10
Advertisements-
タイトルとURLをコピーしました